恋人たちの聖地 - 宇多津臨海公園にある産業資料館
「うたづ海ホタル」をLEDスポット32台でライトアップ
しました。色鮮やかな、動きのあるライトアップで街の
アクセントになっています。
8パターンのカラー演出から季節やイベントに応じて、
最適な光のデザインをチョイスし、集う人々の目を
楽しませています。
平成21年度には、四国照明賞を受賞しました。

演出照明用のライトに取付けられたR(赤)・G(緑)・B(青)3色のLEDを、目的とする色に合せて様々な比率で合成するため、約1670万色もの演出が可能!


 
 
 
季節毎にテーマカラーを設定。グラデーションの時間設定は、
見ている人が飽きない時間、歩いている人が、見る度に色が変化していると
興味を持ってもらえるような演出をコンセプトに、カラー設定をしました。
 
 
 
   
   
プラン書とCG動画でのプレゼンテーションを行いました。
プランの内容は、 建物の中に壁を造りLEDスポットでライティングする。
施主様、設計事務所様の立会いの下、デモンストレーションを行い、
ご採用を頂きました。
↓テーマ別に演出した「彩」と「動」の実際の映像をこちらよりご覧ください。
 







  宮地電機では、プレゼンテーションにCGを積極的に取り入れています。
うたづ海ホタルでは、CGに加え、動きや色の変化をわかりやすく伝えるため
にCG動画も作成しました。CG動画は、テーマに沿った色の移り変わりや、
動きなどを確認していただけるので、施工前と施工後のイメージのズレを
最小に抑えられます。作成したCG動画はプログラムする方にもわかりやすく
伝えることができるので、お客様の要望通りの光の演出が実現できました。



宮地電機は、照明のプランナーとして宇多津新しい街づくりプロジェクトに参加させていただいています。

PAGE TOP